仕事と介護の両立コラム

  • TOP
  • > 仕事と介護の両立コラム

経団連:介護離職予防の取組みに関するアンケート調査結果②

2018.02.13
経団連:介護離職予防の取組みに関するアンケート調査結果②

アンケート結果をふまえ、企業内における管理職に対する仕事と介護の両立支援、その制度整備の重要性について解説します。 団塊の世代と介護問題 2017年5月に、雇用政策委員会と労働法規委員会の委員企業を対象に実施された「介護…

詳細はこちら

経団連:介護離職予防の取組みに関するアンケート調査結果①

2018.01.29
経団連:介護離職予防の取組みに関するアンケート調査結果①

経団連のアンケート調査の結果を用いて企業における両立支援の現状を解説し、企業側が現在の認識を改める必要性についてご説明します。 従業員の仕事と介護の両立を考える 2025年に団塊の世代が75歳以上となることが予想されてい…

詳細はこちら

これからのケアハラを考える

2018.01.15
これからのケアハラを考える

ケアハラに対する法改正後の内容を解説し、施策への新たな視点の置き方の必要性を説明いたします。 不利益取り扱いとハラスメント 近年、高齢化と共に、働きながら家族などの介護を担う働く介護者が増加し、企業においても自社の従業員…

詳細はこちら

介護保険サービスと医療費控除

2017.12.27
介護保険サービスと医療費控除

介護保険サービスにおける医療費控除の対象となるサービスをご紹介し、働く介護者に控除が活用できることについて情報発信する必要性を解説いたします。 介護サービスを購入する時代へ 2000年に介護保険制度がスタートし、介護サー…

詳細はこちら

意思を確認しておくことの重要性

2017.12.15
意思を確認しておくことの重要性

介護において、日頃から要介護者の意思を確認しておくことの重要性や、介護者においても自身の意思を伝えておくことの必要性を解説いたします。 家族介護者が抱える意思決定の代行 病気や障害などを理由に、急遽、家族が介護を必要とす…

詳細はこちら

介護者の孤独と介護離職の関係性

2017.11.28
介護者の孤独と介護離職の関係性

家族介護者の介護に関するストレスの原因をご説明し、介護離職における介護者の抱える孤独感と介護離職を防止する意義について解説いたします。 企業における介護離職者の増加 近年、超高齢化社会を目前に控えた我が国において、親など…

詳細はこちら

職場に求める理解の具体性

2017.11.16
職場に求める理解の具体性

働く介護者の職場に求める介護への理解を、より具体的に確認し合うことの重要性を解説いたします。 ライフスタイルの変化から 2025年に団塊の世代が75歳以上の後期高齢者層になることが予測されており、我が国においていよいよ本…

詳細はこちら

男性従業員が介護者となるとき

2017.10.25
男性従業員が介護者となるとき

家族介護における息子介護者に関する実態を説明し、男性従業員への支援の重要性を解説いたします。 日本におけるこれまでの家族介護 これまで戦後の経済成長期において、男性が社会に出て仕事をし収入を得て家計を支え、女性が家庭内で…

詳細はこちら

当社実施介護セミナー参加者の介護に関する意識調査

2017.10.20
当社実施介護セミナー参加者の介護に関する意識調査

当社実施介護セミナー参加者の介護に関する意識調査 ~「知っていた」との回答が3割~ 働く介護者の支援事業を行う株式会社ウェブユニオン 介護支援事業部 ワーク&ケアバランス研究所(所在地:東京都渋谷区、運営管理責任者:和氣…

詳細はこちら

専門職の介護離職と企業の損失

2017.10.10
専門職の介護離職と企業の損失

専門職の働き方・転職に対する意識を解説し、専門職を雇用する企業の両立支援の重要性を解説いたします。 高齢化社会と介護離職 近年、2025年に75歳以上の高齢者人口がピークに達することが予測されている超高齢化社会を目前に控…

詳細はこちら

TOPへ戻る