Tel:03-6277-5456

仕事と介護の両立コラム

介護離職のない社会の創造を目指すWCB > 仕事と介護の両立コラム > 仕事と介護の両立と働く介護者の意識

仕事と介護の両立と働く介護者の意識

2017.07.11


仕事と介護の両立において、介護者が介護サービスを活用しながら自身の仕事を計画的にコーディネートすることの重要性を解説いたします。

働き方改革と企業における取り組み

政府は、一億総活躍社会の実現にむけて、現在最も力をそそでいることの一つとして「働き方改革」の施策に取り組んでいます。
老若男女、年齢、病気や障害の有無を問わず、一人ひとりの個々人に合った働き方の実現を目的に掲げられたものです。
また、政府の施策に限らず、施策を受けた企業における取り組みとして、在宅勤務の推進や残業をしないことへの手当の支給、早めの退社時間の設定など、「働き方改革を受けた各企業の取り組み」も、日々メディアなどで取り上げられ話題となっています。
過労死など労働環境の劣悪さが問題となる昨今、より良い労働環境への改善は、もちろん推進されていくべきことでしょう。
ワークライフバランスに対する自社の取り組みとして、今特に注目されているところです。

働く介護者と働き方

前述したこの政府が掲げる働き方改革、そして各企業における取り組みですが、全体的な多くの労働者や社員に対する取り組みから、または子育てをしながらなど、様々な労働者各人のプライベートなライフスタイルを通して取り組まれるものもあります。
働きながら家族などの介護を担う働く介護者においても同様で、「仕事と介護の両立における働き方」への取り組みは、超高齢化社会を目前に控えた日本において、労働者の男女を問わず注目を集めています。
しかしながら、企業における仕事と介護の両立については、現在のところ介護休業の周知や取得促進、そもそもの従業員が抱える介護状況の把握など、かなり初歩的な段階であることが多く、また地域や企業の規模などにも差が大きく、育児に対する施策程、現実にはその取り組みも進んでいないのが現状のようです。

介護サービスの活用と働く介護者の意識

このように、全体的にはまだまだ今後内容が深められていく必要のある仕事と介護の両立支援ですが、現在実際に家族の介護を担っている働く介護者にとっては、今すでに起こっている課題であることかと思われます。
また、働きながらの介護と言うと、時間に追われ、経済的にも困窮し、心身ともに疲弊していくことがイメージされるかも知れません。
もちろん、介護の実状は十人十色で、介護者にも要介護者にも様々な状況があることは否めません。
しかしながら、様々な諸制度を活用し、また自身の抱える介護状況に応じた適切な介護サービスを活用すること、さらには自身の働き方をきちんとコーディネートすることで、難しく感じられていた仕事と介護の両立も随分とスムーズに展開されていくことも十分あり得るのも現代の介護です。
諸制度の整備や介護サービスの充実、そして働きながらそれらを活用できる職場環境の整備は、政府や企業側の今後の取り組みに期待したいところですが、自身の仕事と介護の両立をいかにより良いものにするために、どう考えて実現させていくかは働く介護者自身の担うところでもあるのかも知れません。

介護者自ら働き方をコーディネートする

現在、仕事と介護の両立における働き方に対して、政府としてもまた各企業としてもその取り組みの緊急性が求められています。
そして元来、勤勉な日本人は、その国民性からも自身が所属する職場に対しとても忠実で献身的な働き方をすることが多かったかと思われますし、そのような働き方に疑問を感じたりすることも少なかったかも知れません。
しかし現在、時代の変化とともに、どのような従業員に対しても、ワークライフバランスの重要性から、その働き方において見直しを行うことが考えられるようになりました。
そして、それは働きながらの介護を担う状況になった働く介護者においても同様で、仕事と介護の両立のための働き方への従業員自身の意識を見直すことも必要です。
従業員自身が働き方をきちんと考えコーディネートすること。自身の働き方においてもきちんと計画性を持ち、介護サービスを活用しながら仕事は定められた定時で行う。仕事とプライベート(介護)のバランスを取ることは大切ですし、国民の働き方の見直しを政府が施策として掲げる今の時代だからこそ、その主張が受け入れられやすくなったことを活用すべきではないでしょうか。
仕事も介護も計画性が大切であり、それを働く介護者自身が自らの意識で行っていくことが重要です。

参照

厚生労働省
「働き方改革」の実現にむけて
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html
厚生労働省
仕事と介護の両立支援
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/model.html
ワムネット
介護 サービス一覧/サービス紹介
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/kaigo/handbook/service/

TOPへ戻る

Copyright© 2017 ワーク&ケアバランス研究所 All rights reserved. Google+